· 

【レポート】第5回 かなこのYOGAくらす×熱塩温泉 ノルディック・ウォークとYOGA温泉合宿終了しました!

熱塩温泉ホテルふじやさんとご縁を頂き、今回で5回目となる熱塩温泉でのYOGA合宿「第5回 かなこのYOGAくらす×熱塩温泉ノルディック・ウォークとYOGA温泉合宿」2019年10月5日(土)~6日(日)に開催しました!

週末のお天気雨じゃないですか~!?と心配されつつ、「合宿はいつもお天気なので大丈夫です!」と強気で答えつつも、毎日天気予報をチェックした私ですが、おかげさまでお天気にも恵まれ、予定通り喜多方ラーメンを頂き、デザートはおくやさんのピーナッツソフトクリームまで入れ込み、大人の遠足スタートしました!お昼お邪魔した麺や 玄さんは、新年会でもお世話になりましたラーメン屋さんでして、化学調味料不使用との事、見た目こってりでも、食べるとそんなに濃くないのが不思議!もちろんノーマルなしょうゆラーメンもありますよ!!そして、おくやさんのロイヤルピーナッツソフトクリームも毎朝手作りされてるとの事、渋皮ごとペーストにしてあり、ポリフェノールたっぷり!で濃厚な落花生の味が楽しめました!!お腹もいっぱいになったところでいざふじやさんへ~♨

今回は、ルディック・ウォークとYOGA温泉合宿と言う事で、一般社団法人 全日本ノルディック・ウォーク連盟公認指導員ウォーキングライフマイスター 粕淵博先生をお招きして、歩く前の注意事項、ポールの持ち方、ポールを使ったストレッチや、脳トレにもなるであろうゲームなど、盛りだくさんでご指導頂きました!ポール1セットで歩くだけではなく、筋トレもできますし、思いのほか優れものなんです!!

参加者さんの感想もそれぞれではありましたが、なんとお尻が筋肉痛!なんて方や、ポール持つ手に力入りすぎちゃいました!など、日ごろ車の生活で、足腰が弱いことに気づかされました!なんて声も、そして
粕淵先生からは「ヨガは自分とつながる時間」と教えてくださったことから、「ノルディックポールはカラダとカラダをつなげる道具」と言う考えに至りました。と。素敵なお言葉を!そしてこれからもまた四足歩行して頂ければ幸いです。と!粕淵先生ご指導ありがとうございました。

 

たっぷり歩いて、温泉で汗を流したところで、夕飯の時間です!食前酒は、自家製みかんのお酒を頂き、熱塩温泉ふじやさんのご飯は季節感満載の、栗ごはんに、きのこのお鍋、郷土料理のいか人参など、そしてデザートは若女将手作りのプリンを!私のお祝いのお酒を持ち込みさせて頂き、お祝いなので飲んで下さい。と皆さんと頂き、宴は二次会まで…。美味しいお酒と、途中道の駅で見つけたいかにんじんちっぷを頂きながら、合宿皆勤賞のメンバーさんも居る中、今年は今まで以上の盛り上がりでして、明日の散歩行けるかな?なんて声もありつつも、全員参加されるのがまたすごいところ!

朝のお散歩も曇り空ながら、心地よい秋を感じながらのウォーキング!昨夜盛り上がり過ぎた事もあり、ロングコース改め、旧国鉄日中線 熱塩駅(日中線記念館)へ行ってきました!こちらは展示してある機関車に乗る事もできるんです!その後は、熱塩温泉神社へ移動!ここの神社の階段はけっこう気合がいるのですが、ノルディックポール持っていたので皆さんへいちゃらでしたね!?こちらにそびえ立つ大杉は喜多方市天然記念物です。熱塩駅も静かな観光地としておススメです。温泉神社に登り、ふじやさんのお風呂で温まる!気になる方は雪が降る前に足を運んではいかがでしょうか?!

 

お散歩の後は、ひとっ風呂浴びて、最後はArt&Heart Yoga Plaza代表 櫻井美晴 先生の健康ヨガくらす!皆さんお腹空いた~なんて声も聞こえる中、昨日の筋肉痛なのか?なかなかカラダが思うように動かないなんて方も多く、後日の感想では、アルコール麻痺ヨガでした。なんて声も!!そんなヨガ時間も楽しいじゃない~♪翌日、1万歩以上歩いて、温泉で温まり、痛いのも、疲れも忘れるほど飲み、カラダに良い事してるのか?ど~なのか?分からないけど、楽しかったから良かった~と言ういつもの合宿も、最後は熱塩温泉社長さんの手打ちそばを頂き終了となりました!多忙の社長さんにいつも無理なお願いをし用意して頂くのですが、このお蕎麦が本当に美味しいんですよ~!!楽しい時間はあっという間に過ぎ、秋の喜多方市を思う存分に満喫しまして温泉合宿終了です。

温泉合宿から1週間後、台風19号により福島県も多大な被害を受けました。かなこのYOGAくらすレッスン会場の拠点であります、郡山市や本宮市も被災し、被災されたメンバーさんも多く心が痛みます。改めて被災された方々と被災地域の一日も早い復旧を心よりお祈り申し上げます。そんな中、第5回 かなこのYOGAくらす×熱塩温泉 ノルディック・ウォークとYOGA温泉合宿を無事開催できた事本当に有難く、感謝の気持ちでいっぱいです。まだまだ復旧できない地区の皆様の含め、歯がゆい気持ちもありますが、こうしてヨガができる時間が持てるという事が当たり前ではなく有難い時間と再確認できた事を含め、今できる事をコツコツと日々精進したいという気持ちに私自身変わりはありません。ご参加頂きました皆様、ご協力頂きました皆様本当にありがとうございます。被災した方からも前向きなメッセージを頂き、私自身励まされましたが、また来年今まで以上に有意義な時間になる事を願って今年のイベント終了とさせて頂きたいと思います。寒くなり皆様の体調も心配なところでありますが、お体大切にお過ごし下さい。 さかづめ かなこ